しなの鉄道観光列車≪ろくもん≫、ま~みん初体験!②

こんにちは!ロンギングハウスのま~みんです!
前回の記事https://www.longinghouse.com/no.1/blog/hotel/671に引き続き、ろくもんに乗った体験記事を綴っていきます!


今回はお食事編です!
長野駅から軽井沢駅は創作和食のお料理が楽しめます!
実は、10月から担当されている料亭が変わったので、私が食べたお料理を今は食べることができないそうです・・・
9月時点では小布施町の「鈴花」が提供されていたそうですが、
現在は、千曲市の「竹葉亭」が提供されています。
軽井沢駅から長野駅行きだと、「アトリエ・ド・フロマージュ」が提供される、洋食を楽しむことができます!

席につくと最初に重箱が置かれていました!
パカッ!

豪華なお料理に目も心も満たされるよう・・・うっとり。
窓の景色も見なきゃと思いつつ、お食事に夢中になってしまいました。
小布施の丸茄子、小布施栗渋皮揚げなど、小布施らしい一品も。
秋らしく南瓜やきのこ、シャインマスカットがあるのもうれしい。
お品書きも詳しく書いてあり、地元の食材をゆっくり楽しめました!

飲み物はその場で選べて、ビール、ワイン、日本酒、シードル、ソフトドリンクを選べます!
私はその日アルコールを飲めなかったので、なくなくソフトドリンク。
しかし、ソフトドリンクも地元のフルーツを使った3種類のジュースでとっても美味しかったです!

続いて、走行中に3品お料理が出されました。温かいお料理です。
鴨肉の入った煮物椀。


野沢温泉村のコシヒカリと、唐辛子とじゃこ。


さらに、お抹茶とお菓子も食後に出してもらいました。
抹茶の香りと味わいにほっと一息。
一流の美味しさに舌鼓を打ち、贅沢な旅です!

列車内では、イベントも起きました!
坂城駅~戸倉駅間のトンネルは、ゆったり走行!
夜行列車気分を味わえるとのことでした!

上田駅では、駅長が到着待ってくれていたのですが・・・
赤備えの甲冑を着ている!!!!!!!

上田駅長のその姿もすてきですが、何よりも、すてきな笑顔に心温まる停車となりました!


記念写真もパチリ!


田中駅にも停まり!
「田中」の記念になりました!

小諸駅では、停車場ガーデンというお庭が、小諸駅すぐ外に広がっているのですが、それを見て、列車旅の一休みができました!
限られた時間ではありますが、美しい草花に癒されました!

もちろん、そのあと、車窓は、雄大な浅間山が見れるはずでしたが・・・
私の乗車日は霧・・・
見れませんでしたが、霧の風景もまた、風情があります。
季節によって、桜やバラ、新緑、雪景色、今なら紅葉も楽しめそうで、季節ごとの車窓も楽しみですね!


最後は軽井沢駅に着き、ラウンジでゆっくり。
いつも軽井沢駅に来ますが、この空間があったのは初めて知りました!
ゆったりできて、とても素敵空間です。
最後コーヒーやソフトドリンク1杯、片手にゆったり休むことができました。

しなの鉄道観光列車≪ろくもん≫、五感で、一挙に長野を感じられるすてきな旅でした!
サービスも充実で、贅沢な気持ちで過ごすことができました!
皆様もいつもと違う観光を楽しんではいかがでしょうか?


しなの鉄道観光列車ろくもんに乗る前後に軽井沢で宿泊はいかがでしょうか?
軽井沢ホテルロンギングハウスは、駅より2kmほどの立地で、ゆっくりご滞在楽しめます!
ぜひお気軽にロンギングハウスにお越しください!

https://longinghouse.jp/
0267-42-7355
info@longinghoouse/jp
軽井沢ホテル ロンギングハウス

The following two tabs change content below.
田中 まみ

田中 まみ

長野県で伸び伸び暮らして20年!山の麓の生活がとても幸せに感じます。 軽井沢ホテル ロンギングハウスでは、毎日、珍しい、美味しい、新鮮、農家さんの愛情たっぷり♡なお野菜に接しています。 休みの日は、よく契約農家さんの畑に農園体験に行っています。 お野菜のこと、長野のこと、軽井沢のこと、お伝えしていきます!!(^O^)

記事を気に入ったらシェアをしてね